運び出せない大型家具を処分する方法|京都の便利屋お助けマスターで何でも解決!お困り事は何でも便利屋へ!【京都府全域対応】

便利屋お助けマスター(京都店)
便利屋 お助けマスター

「大型家具を処分したいけど、大きすぎて1人では運べない」
「大型家具を運ばずに処分する方法ってあるの?」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
この記事では「運び出せない大型家具を処分する方法」について解説していきます。
大型家具の処分が初めてという方にもわかりやすく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

運び出せない大型家具を処分するための6つの方法

運び出せない大型家具を処分するには、以下の6つの方法があります。

@大型家具を分解してゴミに出す
A不用品回収業者に回収してもらう
B出張買取をお願いする
C家具店で引き取ってもらう
Dサイトに出品する
E引っ越し業者に引き取ってもらう

それぞれ解説していきます。

@大型家具を分解してゴミに出す

大型家具を分解してゴミに出すという方法があります。
細かく分解できた場合、大きさによっては家庭ゴミとして出すことも可能です。
大型家具を分解して家庭ゴミに出す場合の手順
  • Check
  • 大型家具を指定されたサイズに解体する
  • Check
  • 指定された袋に解体した家具を入れる
  • Check
  • 指定された曜日に家庭ゴミとして出す
大型家具の種類にもよりますが、ご自身で解体できれば、大きな家具を運ぶことなくゴミとして出すことができます。

もし細かく分解できなかった場合は、大型ゴミとして出すことが可能です。
この場合、「持ち込み回収」と「戸別回収」に分かれており、ご自身で選ぶことができます。

まず「持ち込み回収」は、処分したい大型家具を直接処理施設まで持っていく方法です。

「持ち込み回収」の手順
  • Check
  • 自治体のホームページ、あるいは電話で大型ゴミ回収の申し込みをする
  • Check
  • 処理施設へ処分したい大型家具を運ぶ
  • Check
  • 処理施設で処理手数料を支払う
「戸別回収」より費用を安くおさえることができます。

次に「戸別回収」は、処分したい大型家具を指定された収集場所に置く方法です。
「戸別回収」の手順
  • Check
  • 自治体のホームページ、あるいは電話で大型ゴミ回収の申し込みをする
  • Check
  • コンビニエンスストアで「ゴミ処理券」を購入する
  • Check
  • 「ゴミ処理券」を処分したい大型家具に貼る
  • Check
  • 指定された日時と場所を守り、大型家具を運び出す
戸別回収であっても比較的安い費用で処分することができます。
指定された収集場所まで運ぶ必要がありますが、ご自身で運び出せる大きさまで分解できた場合は、他と比べ費用もかからないため、処分にあまりお金をかけたくない人におすすめです。
ただし、大型家具の種類によってはノコギリなどの工具を使用して分解する必要があるため、解体作業に慣れていないと時間がかかったり、怪我をする場合があります。
もしご自身で解体をする場合、自治体によってゴミに出せる規定のサイズが異なる場合があるため、解体する前に必ずホームページや電話で確認するようにしましょう。

A不用品回収業者に回収してもらう

「不用品回収業者に回収してもらう」という方法です。
この方法であれば、ご自身で家具を運ばずに業者が運んでもらうことができます。

不用品回収業者に回収してもらう方法
  • Check
  • ホームページ、あるいは電話で見積もりを申し込む
  • Check
  • 料金に問題がなければ、回収日を予約する
  • Check
  • 回収作業をおこなってもらう
  • Check
  • 支払いをする
即日対応可能な不用品回収業者も増えてきたため、手間も時間もかけたくないという方にはおすすめです。
ただし、他の方法よりも料金が比較的高く、業者によってサービス内容や料金が変わってくるため、業者選びはよく調べておこなうようにしましょう。

B出張買取をお願いする

「まだ使えるし、捨てるのはもったいない」
「買取が可能であれば、買い取ってもらいたい」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
処分ではなく、リサイクルショップ等で「買取をお願いする」方法があります。
リサイクルショップに持ち込んで買取をお願いする方法もありますが、リサイクルショップによっては出張買取のサービスをおこなっているところもあり、大型家具を運び出して買取をしてもらうことが可能です。

出張買取をお願いする手順
  • Check
  • ホームページ、あるいは電話で出張買取の申し込みをする
  • Check
  • 業者にきてもらい査定をしてもらう
  • Check
  • 買取をしてもらう
査定前に買取をお願いしたい大型家具を少しでも綺麗にしておくと、高価買取につながる可能性があるためおすすめです。
ただし、査定結果によっては買取を受け付けてもらえない可能性もあるということを覚えておきましょう。

C家具店で引き取ってもらう

新しい大型家具を購入する際に、家具店で引き取ってもらう方法があります。
家具店で引き取ってもらう方法
  • Check
  • 新しい大型家具を家具店で購入する
  • Check
  • 不要になった大型家具の引き取りを家具店にお願いする
多くの家具店では、新しい大型家具を購入した際に不要になった大型家具を引き取ってもらえるサービスをおこなっているところが多いです。
新しい大型家具を購入する予定の方は、購入予定の店舗に不要になった大型家具の回収をおこなっているか確認をしましょう。
新たに購入した大型家具を自宅に運んでもらった際に、そのまま不要になった大型家具を回収してもらえば、ご自身で処分をする手間がはぶけるためおすすめです。
ただし、すべての家具店が大型家具の回収をおこなっているわけではないため、回収をおこなっているか事前に確認をするようにしましょう。

Cサイトに出品する

ヤフオクやメルカリなどのオークションやフリーマーケットに出品する方法があります。
ご自身で配送の準備をしなければなりませんが、配送業者が大型家具を運んでくれるため、大型家具を運び出さずに処分できる方法の一つです。

サイトに出品する方法
  • Check
  • 出品したい大型家具の写真を用意する
  • Check
  • 売りたい大型家具の説明文を作成する
  • Check
  • 金額と売りたい期間を指定する
出品まではこのような流れです。
そして出品後に買い手が決まった場合は、加えて買い手への連絡、入金確認後の商品の発送、買い手への評価までをご自身でおこないます。
少し大変ですが、ご自身で売りたい金額や期間を決められるため、リサイクルショップ等で売る場合よりも高い金額で売ることも可能です。
しかし、適切な価格設定をしないと売れるまでに時間がかかったりする場合があるなど、メリットばかりではありません。
さらに傷や汚れが多いと買い手とのトラブルになりかねないため、できるだけ出品する大型家具を綺麗にしておくことと適切な価格設定をすることを心がけましょう。

E引っ越し業者に引き取ってもらう

引っ越し業者に引き取ってもらう方法があります。
引っ越し業者に引き取ってもらう方法
  • Check
  • 引っ越し業者に大型家具の引き取りを依頼する
  • Check
  • 引っ越しの際に大型家具を回収してもらう
引っ越しを予定されている方は、引っ越し業者に依頼するのも良いでしょう。
業者によっては、大型家具の回収や買取をおこなっているところがあります。
ただし、すべての引っ越し業者が大型家具の回収をおこなっているわけではないため、回収をおこなっているか事前に確認をするようにしましょう。

京都で大型家具処分のご依頼なら「便利屋お助けマスター」にお任せ

京都にお住まいで大型家具の処分にお困りなら、便利屋お助けマスターにお任せください。
便利屋お助けマスター京都店では不用品の多少や回収物に関わらず、お問合せ後すぐに回収させていただきます。
また、大型家具以外の家電なども回収をおこなっておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

お問合せフォーム

PageTop